パリの美術館探訪記

| トップ | パリのお勧め現代美術館 | 美術館フリーパス | リンク集 |

パリには、美術館や博物館、さまざまな史跡が多数存在します。
私たちが教科書で学んだ「超」有名な芸術作品を、ひとつの街がこんなに「一人占め」していていいのか、と思うほどです。
したがって、パリを訪れる人の多くが、美術館、博物館めぐりをすることになるのではないでしょうか?
そんな人にとって、次の情報は「お得」なのではないでしょうか?

パリには、「美術館フリーパス」が存在します。パリとその近郊の60!の主要な美術館と史跡に自由に入れるというものです。

「CARTE MUSEE」と言うパスです。
ルーヴル、オルセー、オランジュリーの主要美術館はもちろんのこと、ポンピドゥー・センターや、ヴィレット、
さらにはヴェルサイユ宮殿までも網羅されています。
おそらく普通に?パリ観光に来た人たちがたいてい訪れたいと思う美術館、史跡はほとんどカバーされていると思います。

●購入場所・・・メトロの駅、主要美術館の窓口。
●料金・・・1日券は70F、3日券は140F、そして5日券は200Fの3種類あります。